ホーム>BLOG>Harley / ハーレー>FXSB ハーレー ブレイクアウト カスタム -new-
Harley / ハーレー

FXSB ハーレー ブレイクアウト カスタム -new-


本年も多くのお客様に支えられ、年の瀬を迎える事が出来て感謝の気持ちで一杯です。


今年は、エンジンチューニングや吸排気のセッティングの作業が多く、その中でも印象深いのはTC88ベース1850cc
現在も慣らし運転代行中ですが、内容的には単なるボアアップに留まらず

H断面コンロッド、クランク芯出し&溶接、
軽量ハイコンプピストン、吸排気ビッグバルブ、
ヘッドチューン、
ローラーロッカーアーム、強化油圧タペット、
ハイスペックハイカム(ギヤカム)、強化クラッチ、
点火マップ変更、HSR48、2in1マフラーetc


純正が使われているのはエンジンブロックのみで、
他のパーツは全てチューニング用のパーツで組み上げたハーレーでしょうか。

スペックもさる事ながらその走りもまた異次元のもので、
アメリカンは遅いイメージを持たれている方が多いと思いますが、まだ慣らし中なので全開にはしていないものの、
それでも暴力的な加速で瞬発力は申し分ないモンスターです。

 

画像のハーレーは上記のカスタム車両ではありませんが、先日お引渡しのブレイクアウトで、
吸排気、マップ変更、ハンドル変更といった純正からワンステップカスタムを施した車両です。
 

参考までに書き加えると、
一言でいうと快適性が向上しており、足廻りのチューニングや社外のブレーキに変更する意味が薄れてしまう程、
最終ツインカムは優れた乗り心地で、
私個人はチューニングを施したEVOが現在でも一番好きなハーレーですが、これからハーレーを乗られる
初心者の方には、お勧め出来るかもしれません。
 

20181216191255.JPG

 

20181216191333.JPG

 

本年もありがとうございました!

来年も頑張りますので、宜しくお願いいたします。

 

 

 

ページ上部へ