ホーム>日本語サイト>WORKS

WORKS

カスタムバイク オーダー


カスタムバイク オーダー製作


フレームまでペイントを施すフルオーダーのカスタムバイクは、カスタムと同時にフルレストア感覚で
新車同様に安心してお乗りできるカスタムバイクの製作を心掛けております。
消耗品や故障原因になりうる箇所の部品交換、新規配線引き直し、各部オーバーホール、
ご要望により エンジンチューニング等、お客様のご希望やご予算に応じてお引き受けしております。

カスタムバイクのベース車両は、良質な国内流通車の他に、
海外からの新規輸入も可能です。
合法でありながら現行の厳しい規制にとらわれない 味わい深い乗り味のカスタムバイクに
ご興味のある方は、是非 お気軽にご相談下さい。

※その他、ライトカスタムバイクの販売も行なっております。
 

ソフテイル カスタム

 


カスタムバイクの車検 ・ 車両のメンテナンス  ・車体のリフレッシュ


・継続車検、構造変更車検等、車検でお困りの方はご相談下さい。 
 ※ 部品を交換して車体寸法が車検証に記載されているサイズと違った場合には、管轄の車検場で寸法変更の
 車検を受ける事になります。 ( 車検をする場合、弊社に持ち込み可能な方に限ります。)

・ハーレー等は、エンジンの載せ換えやベルトからチェーンに変更する場合も届け出が必要となりますが、
 公認取得は可能です。

・ハーレー、国産バイク問わずマフラー音量が大きく音量調整をされたい方、吸排気の部品を変更したい方、
 キャブセッティングをされたい方等、どこでメンテナンスを受けたらよいかお困りの際にはご相談下さい。

・カスタムは考えていないが、車体をキレイにリフレッシュされたい方、ハーレー、国産バイク共に経年変化で
 輝きが損なわれてしまい、隅々までキレイに艶のある車両に復元したい場合にはご相談下さい。
 最近ご依頼が多いのは部分的なリフレッシュです。
 一例として、ハーレーの「フロントフォークアウター」を左右塗装剥離の後、研磨を施して、新車同等以上の
 仕上がりとなります。

 


カスタムシート加工


シートも弊社 デモ車の大半は、この世に二つとないオンリーワン加工品を装着しておりますが、
お客様のシートのカスタムも承っておりますので、お気軽にご相談下さい。
 〈 形状変更 ・ 足つき改善 ・ 表皮張替 ・ オンリーワン 〉

 

DS4社外シートカスタム例

DS4社外シート加工例

イントルクラシック純正シートカスタム例

イントルC純正シー加工例

ハーレーダイナ純正シートカスタム例

ハーレーダイナ純正シート加工例

シャドウ純正シートカスタム例

シャドウ純正シート加工例



カスタムペイント


愛車の色を塗り替えたい、パーツを交換したので塗装したい、凹みやキズを付けてしまって補修したい等、状況は様々ですが、ペイントをお考えの際には、弊社にお声をかけて下さい。
ソリッド、メタリック、パール、エアーブラシ等、弊社提携工場の向上心ある職人気質の技術者が、
一つ一つ丁寧な作業で対応しております

 

カスタムバイク ソフテイル
カスタムバイク ドラッグスター400
ドラッグスター400 ストレッチタンク
カスタムバイク ハーレー

 


クロームメッキ加工 ・ ポリッシュ加工


クロームメッキ & ポリッシュは、ショーモデル用の最高品質クロームメッキを長年手掛ける国内工房にて施工しております。クロームメッキは現在、スチール、ステンレス、アルミ、プラスチック、FRP、
その他ほとんどの物に施工する事が可能です。

例えば、
フロントフォークのアウター、クラシックの車両ではフォークカバー、トップブリッジ、アルミホイール
etc・・・

施工例
イントルーダークラシック 純正プラスチック製 ラジエーターカバーに、カスタムコンテスト入賞レベルの鏡面クロームメッキ加工( プラスチックには思えない質感に変身します )
写真で質感がお伝えしにくいのが残念です・・・

 

クロームメッキ加工、ポリッシュ加工

 


アルマイト加工


アルマイトは カラーアルマイト、ハードアルマイト を アルミ、ジュラルミンに施工することが可能です。
但し 溶接された物や腐食の多い物、鋳物は綺麗に発色しない場合がございますので、ご相談下さい。

施工例
ハーレー、ウェーバーキャブレター用カールファンネルに 梨地ゴールドアルマイト (写真 左・手前)
     4輪用 高精度削り出しホイールスペーサーに 半光沢ブルーアルマイト (写真 左・奥) 

アルマイト加工

 

 


サンドブラスト加工


サンドブラスト加工は、細かい粒子の砂や ビーズを高圧で噴射させて、ツルッとした面を梨地に仕上げたり、腐食して汚くなってしまったアルミの部品をキレイな梨地に復元したりと、アメリカンバイクではあまり耳にしない加工ではありますが、エンジンのフィン や クランクケースの再生には一役立ちそうな加工です。

 

アフターケアについて

弊社にてカスタムパーツをご購入いただいたお客様には、弊社ファクトリーにて、ご購入製品のお取り付けもお引き受けいたしております。
また、装着の際、車検証上の寸法と異なる場合には、改造申請及び構造変更車検も承っておりますのでご安心下さい。
まずはメールまたはお電話にて、お気軽にご相談下さい。

 

ページ上部へ